AZITO

AZITOとは

AZITOは、世界中のクリエイターとの共創により、自律発展するAZITOというメタバースを開発するプロジェクトであり、Ethereumチェーン上で稼働します。そして数十年後の移住を目指しています。
ここではAZITOが特に大切にしている軸を3つご紹介します。

1. メタバース開発

メインの活動はメタバース開発です。AZITOでは、①クリエイターとの共創、②持続可能なエコシステムの構築を大切にしています。以下にそれぞれ説明します。
AZITO Metaverse

①クリエイターとの共創

AZITOが持っている重要な仮説は、トークンを介することによって、ユーザーをクリエイターとして巻き込めるのではないか。メタバースのような多様な世界観やユーザー体験が求められるものほど、クリエイターが多い方が良いサービスがつくれるのではないか。お互いがユーザーであり、クリエイターである。そんな世界をデジタル上に生み出すことができないか。実現したら、そこには必ず誰かにとって求めていた体験がある世界になるのではないか。この仮説を信じ、クリエイターとの共創を大切にしています。

②持続可能なエコシステムの構築

クリエイターとの共創を実現し、拡張し続ける世界を生み出すためには、クリエーションや利用に応じた適切なインセンティブが必要です。メタバース内での活動も現実世界と同様に価値を生み出し、得られる状態をつくります。

2. ストーリー、世界観

AZITOはクリエイターとの共創を掲げているので、単なるユーティリティだけではなく、世界観やストーリーも大切にしています。AZITOに興味を持つきっかけとなり、クリエイターの想像力をインスパイアさせるためのベースになります。ストーリーや世界観について詳しく知りたい方は「ストーリー」セクションをお読みください。

3. コミュニティ

AZITOで最重要なのがコミュニティです。AZITOがこれまでのプロジェクトと異なるのは、一社がゲームだったり、映画だったりのコンテンツを一方通行で消費者に提供していた時代から、作り手と消費者の境界線を溶かし、共につくり、共に盛り上げていくという思想を持っていることです。その方が結果として良いサービスが生まれると信じています。
そのため、AZITOはできる限り情報をオープンにし、コミュニティメンバーたちと日々コミュケーションを取りながら運営しています。
Last modified 1mo ago
Copy link
Outline
AZITOとは
1. メタバース開発
2. ストーリー、世界観
3. コミュニティ